若手社員インタビュー


入社したきっかけ、入社を決めたポイントは?

私が就職活動をしていた時期は大きな災害があったこともあり、求人数が非常に少なく大変な時期でした。 初めは大手企業を狙っていましたがうまくいかず、自分がやりたい”電子機器の設計者”を目指し中小企業にシフトしました。そんななか、ハローワークで協同電子の求人を見つけました。「LED照明の設計ができる!」、「自分のやりたい仕事はこれだ!」と思いすぐに応募し見事内定を勝ち取りました。

協同電子は一言で言うとどんな会社?

先輩方がとにかく優しく接してくれます。もちろん、厳しい中での優しさです。

職場はどのような環境ですか?

私の職場はベテランの方が多いので話が合わない事もたまにあります。でもそこは自分から積極的に話かけて理解するようにしています。ある仕事を任されましたが、うまくいかず休日出勤をすることになったとき、上司が何も言わずに付き合ってくれました。そんな温かい職場です。同世代がいないことが少し悩みですが、若手社員でつくっている「若者の会」で困っていることを相談したり、ときにはふざけあったりしています。

どんな仕事をしていますか?

設計という仕事は同じことが二度とないので楽しいです。電子回路を設計したり、3D CADを使用して機構設計をしたりしています。これまで多くの試作をしてきましたが、うまくいく事の方が少なく困難の連続です。そんな中でも自分が設計した「LEDハンディーライト」が大手航空機メーカーに採用された時は感動しました。

仕事内容で最もやりがいを感じることは?

先程もお話しましたが同じことが二度とないことです。その都度、その都度全力でぶつかっています。


仕事をするうえでのポイントは?

全く経験したことが無い作業をするが多いので、事前にいろいろと調べてから作業をするようにしています。また、入社直後に上司から「設計は論理的に考えるように」とアドバイスを受けましたので論理的に考えるよう気を付けています。

今後どのように成長していきたいですか?

今は周りが年上の方ばかりで教えられる立場ですが、新入社員が入社したときには教わった技術や知識をきちんと伝えられるようになりたいです。自分自身も出来る仕事の範囲をもっと広げていきたいです。

仕事後や休日の過ごし方は?

仕事では体を動かすことが少ないので最近ジョギングを始めました。毎日2㎞走ることを日課にしています。休日は、小学校時代から続けている野球をして楽しんでいます。ポジションはライトで4番です。

最後に、学生の皆さまにメッセージをお願いします。

協同電子で働いている社員をはじめ皆さん優しい方が多いです。分からないことも一から教えて頂けるので安心して働くことが出来ます。また、大手企業のように大人数ではないため家族のような雰囲気もある温かい会社です。
いつの時代も就職活動は大変だと思いますが、最後まで諦めず納得がいく就職活動ができるよう頑張ってください。