若手社員インタビュー


入社したきっかけ、入社を決めたポイントは?

就職活動中に大手企業から中小企業まで多くの会社を見学させて頂きました。その中で協同電子に就職した理由は3つあります。1つ目は会社見学の時に皆さんが笑顔で挨拶してくれたことです。感じのいい会社だと思いました。 2つ目は、当時専門的な知識を持っていませんでしたが、それでも採用してくれると言ってくれたことです。他の会社では嫌な顔をされたこともありました。3つ目は、面接担当者が優しく接してくれたことです。今は冷たくされていますが・・・(笑)

協同電子は一言で言うとどんな会社?

アットホームな会社です。

職場はどのような環境ですか?

私の職場にはパートの方が多いです。年齢層は幅広いですが、その中でも親世代の方からとても可愛がって頂いています。大人になってから名前で呼ばれることがほとんど無くなりましたが、職場では名前で呼んでもらえてなんだか嬉しいです。

どんな仕事をしていますか?


  チップマウンターのオペレーター風景
基板実装を担当しています。試作基板の製作がメインの仕事です。部品をチェック→実装→検査→梱包が仕事の大きな流れです。他にはチップマウンターのオペーレーターもやっています。自社製品であるLED照明の基板やOEMのLED基板も私が担当しています。

仕事内容で最もやりがいを感じることは?

「オームの法則とはなに?」 もともと文系だったのでゼロからのスタートでした。一から先輩に教えられ、初めは「まだ下手だね」という評価から「きれいに出来たね」「もうできたの?早いね」と良い評価に変わった時には「やったー!」と達成感を感じられるところです。まだまだ分からないことや出来ないことがありますが、もっともっと成長していきたいです。


仕事をするうえでのポイントは?

お客様の気持ちになって仕事をすることです。
入社したてのころ上司から梱包作業をするように指示をされました。梱包を終えてチェックしてもらったところ、「お客様が箱を開けた時にどう思うか」と質問されました。箱の中に納められた製品は向きがバラバラで見た目が良くありませんでした。それ以降、相手の立場に立って仕事をするように心がけています。

図面を見ながら基板への部品挿入風景   

今後どのように成長していきたいですか?

お客様から安心して仕事を任せてもらえるようになりたいです。最近ではお客様とのやりとりも任せてもらえるようになりましたが、上司がいるから仕事を頂いている状態です。お客様から「村瀬さんだから任せられる」と言って頂けるよう成長していきたいです。

仕事後や休日の過ごし方は?

イオンタウン巡りが趣味です。新しいイオンが出来たら必ず行きます! あとは美味しいものを食べることです。特にお肉が好きです。(笑)

最後に、学生の皆さまにメッセージをお願いします。

周りから親切にして頂いているので、私も後輩にも同じように接したいです。
就職活動はいろいろとあって大変だとは思いますが、頑張ってやり遂げて下さい!