若手社員インタビュー


入社したきっかけ、入社を決めたポイントは?

学校を卒業してから一度は大手企業に就職しましたがすぐに退職してしまいました。理由は、私には大手企業が合わないことが分かったためです。そのため、中小企業への就職を目指してすぐに就職活動を再開しました。テレビなどの配線が好きだったこともあり、電気系の会社に興味があったので協同電子に就職しました。

協同電子は一言で言うとどんな会社?

会社方針にもあるように、みんなで知恵を出し合い形にしていく会社です。既存の物に頼るのではなく、自ら作り上げていこうという姿勢を社員のみなさんが持っています。他の企業にはない手作り感のある会社です。

職場はどのような環境ですか?

とても温かみのある職場です。分からないことがあれば解決できるように先輩方に指導して頂けます。また、不便に思うような作業があれば、自ら考えて提案し、積極的に改善していくことができます。

どんな仕事をしていますか?


     ゴーヤカーテンの水やり風景
仕入れ、売上の入力作業や電話応対、製品の発送、来客応対が主な業務です。 あと、派遣社員さんの勤怠管理やお弁当の管理などもしています。
最近では営業アシスタントの様な業務にもチャレンジしています。 いろいろな方から指示を受けたり、急ぎの仕事があったりでバタバタすることもあります。

仕事内容で最もやりがいを感じることは?

簿記が好きなので、学生時代に取得した簿記の資格を活かせる仕入れや売上の処理作業をしている時にやりがいを感じています。


仕事をするうえでのポイントは?

ミスをしないことです。例えば、お客様に請求書を発行する作業で、数字を一桁間違えてしまうとお客様に大変ご迷惑を掛けしてしまいます。また、そのことで会社の信用が無くなってしまいますので、慎重に作業を行います。その他には、来客の方と最初に接することが多いので、笑顔で挨拶をしたり、一言二言会話を交わしたり好印象を持って頂けるよう心がけています。

上司とのやりとり風景        

今後どのように成長していきたいですか?

ミスをしないことです。上記でもお話ししましたが、経理という仕事はミスが許されないので、一つ一つの仕事を確実に処理していけるように成長したいです。

仕事後や休日の過ごし方は?

平日は翌日の仕事に影響しないように出来るだけ早く寝るようにしています。休日は家の畑で野菜を収穫したり、秋には稲刈りをしたりしています。

最後に、学生の皆さまにメッセージをお願いします。

大雪が降った日には通勤困難者の家まで送り迎えをしてくれる、そんな会社です。仕事以外の事でもいろいろと気にかけて頂いています。他の方も言われていますが、一つの家族のような会社です。
学生のみなさんも一緒に働いて、家族の一員になって頂けたらなと思います。